遠距離片思いの脈あり・脈なしの見分け方とは?

遠距離で片思いを続けるのは、辛くて不安な気持ちになりますよね。近距離の片思いも切ないですが、遠距離になると進展がしにくく余計に切なさがつのるでしょう。

遠距離のままでは、なかなか諦める決心がつかないままになってしまいます。そこで遠距離片思いの脈あり・脈なしを見分けることから始めてみましょう。

遠距離片思いも叶う可能性はある?
遠距離だけど少しは脈あり?

今回は、遠距離片思いの脈あり・脈なしの見分け方を紹介します。また遠距離でも振り向かせるコツも一緒に紹介するので、諦める前に実践してみてくださいね。

目次

その前に…片思いが成就する可能性は何%?

好きな彼が今、あなたのことをどう思っているか気になりませんか?

彼の気持ちが分かれば、どう片思いのアプローチをすればいいか分かりますよね。彼の本音を知るには、一流の占い師に占ってもらうのがおすすめです。

霊感・霊視、タロットなどを得意とする占い師であれば、彼の性格・気持ちを読み解くのに最適です。

彼はあなたのことが気になっているのか・付き合いたいのか」を調べてみましょう。電話占いカリス(提供元:Charis)は、100万人以上の鑑定実績当たる電話占い第1位の実力ある占い師がたくさんいます。

大好きな彼の気持ちをぜひ占ってもらってくださいね。

男性の遠距離に対する本音とは?

すぐに会えない距離は寂しい

遠距離は男性にとっても女性にとっても寂しいことです。男性は女性よりも繊細で寂しがり屋である生き物なので、寂しさも強く感じてしまいます。

本能と直感で行動する男性は、「会いたい」ときに会いに行くことが多いです。しかし遠距離であれば、当然会いたいときに会えるわけではありません。

自分の欲求が叶わないことに寂しさや苛立ちを感じてしまいます。やはり遠距離は「寂しい」ということに尽きるのでしょう。

あえて遠距離恋愛を選ぶことはない

男性は現実的に物事を計算するため、遠距離恋愛をする場合でも時間やお金の負担を考えます。そのため、わざわざ遠距離恋愛を選ぶようなことは少ないでしょう。

男性が遠距離恋愛をするのは、もともと交際していた恋人の場合です。つまり遠距離片思いを叶えるのは、とてもハードルが高いということになります。

最初から遠距離の方が受け入れやすい場合もある

もともと恋人同士であれば、遠距離恋愛になる確率も高いです。転勤や異動があれば、必然と遠距離恋愛を選択することになります。

しかし近距離恋愛をしていた二人が遠距離恋愛になるのはストレスが大きいです。今までの二人のペースが完全に崩れてしまいます。

反対に最初から遠距離であれば、最初から遠距離恋愛でのペースを作ることができるのです。ギャップによるストレスも少なく、遠距離恋愛が長続きすると考える男性もいます。

ちょうど良い距離なら燃える

男性はもともと自由を好むため、遠距離恋愛くらいがちょうど良いと考える男性もいます。遠距離であれば、会う回数も月に1~2回程度です。

彼女に嫉妬や束縛をされることもなく、自分の時間を確保することができます。そして月に数回しか会えないからこそ、お互いを大切に思いやることもできるのです。

会えない時間こそが愛を深めることもあります。その点でちょうど良い距離であれば、近距離よりも燃えると考える男性も一定数いるでしょう。

信頼できる女性でないと難しい

心配性の男性であれば、遠距離恋愛はストレスになってしまいます。彼女がどこで誰と何をしているかわからないことが気になってしまうのです。

遠距離恋愛は、信頼関係がなければ持続できません。遠距離片思いから始まるのであれば、あなたの強い気持ちをストレートに伝えて理解してもらう必要があるでしょう。

性欲が限界になる可能性も…

遠距離恋愛の場合、体を重ねる回数が少ないのも男性にとっては悩みとなります。男性の性欲にもよりますが、月に1回前後では物足りなくなってしまうでしょう。

理性が弱い男性の場合、酔った勢いで近くにいる女性と関係をもつこともあります。感情は関係なく、男性の本能的なもので仕方のないことでもあるのです。

遠距離片思い中であれば、男性の性欲まで知ることはできません。その問題を上手くクリアしていかなければ、遠距離恋愛は辛いものとなるのです。

遠距離片思いの彼が女性に出す脈ありサイン

頻繁に連絡をくれる

遠距離でも近距離でも共通することですが、脈ありであれば彼の方から連絡がきます。少しでもあなたのことを知ろうと距離を縮めてくるのです。

あなたから連絡をしなくても、彼の方からLINEやメールが入るのであれば脈ありでしょう。とくに遠距離であることで、余計に不安になっている可能性が高いです。

「今日は仕事どうだった?」
「この前話していた買い物できた?」

緊急の用事でない場合は、好きという気持ちがある証拠でしょう。質問形式での連絡が続くのであれば、あなたとの連絡を続けていきたいという強い願望が表れています。

近くに来る日を事前に教えてくれる

彼があなたの住んでいるところに用事があるとき、わざわざ教えてくれる場合は脈ありです。教えるということは、会える機会を狙っているということでしょう。

「来月そっちの方に行くよ」
「来週は仕事で東京予定だよ」

彼が予定を教えてくれたら、あなたは嬉しそうに反応してみてください。そうすれば彼の方から思い切ってお誘いが入るかもしれません。

電話がくる

LINEではなく電話がくる場合は、あなたとの距離を縮めたいということです。とくに用事がない電話であれば、確実に脈ありということでしょう。

彼の方から電話がなくても、あなたからの電話に出てくれて会話を楽しんでくれるのであれば、脈ありの可能性は高くなります。

寂しいことをアピールする

遠距離で寂しいアピールをする場合は、脈ありです。寂しいと女性に伝えるのは、「かまってほしい」「癒してほしい」「会いたい」と言っているのと同様でしょう。

あなたに興味がない場合、彼は忙しさをアピールします。寂しさをアピールしているのであれば、積極的に連絡をしても問題ないです。

あなたの近況を知ろうとする

遠距離の場合、彼もあなたの近況がわからず不安になります。脈ありであれば不安からあなたの近況を知ろうとしてくるのです。

「最近変わったことあった?」
「部署変わって何かあった?」

あなたの周辺の出会いにも敏感になり、自然と質問も増えます。あなたが何も言わなくても質問が多い場合は、脈ありということです。

遠距離片思いの彼が女性に出す脈なしサイン

彼からの連絡が一切ない

LINEやメールが続いていても、能動的か受動的かで脈ありなしは大きく変わります。彼を軸に考えたとき、彼が能動的に連絡をしてきているでしょうか。

あなたの連絡に対して、彼が返信しているだけであれば、受動的な連絡です。彼は「連絡がきたから応じている」だけであり、あなたへの興味があるわけではありません。

男性の中には、優しさや真面目さから連絡を無視できない人もいます。しかし脈なしであれば、返事はするけれど彼側から連絡をすることはないでしょう。

連絡の履歴で、彼から始めたやりとりがあるかを確認してください。彼からの連絡が一切ない場合は、脈なしであると認識した方が良いです。

LINEをしても既読スルーが続く

前項よりわかりやすい脈なしが、既読スルーです。あなたが連絡をしても返信さえしてくれないのは、完全に脈なしということでしょう。

また彼は「もう連絡しないでほしい」ということをアピールしている可能性もあります。『既読』をつけることで、「読んだけれどあえて返信しない」状態を伝えているのです。

既読スルーが2回続いた場合、これ以上のアピールは無駄になってしまいます。また未読スルーの場合も同様に脈なしだと判断した方が良いでしょう。

電話には出てくれない

LINEの返信はくるけれど、電話に出てくれないということもあります。この場合、彼は電話するほどあなたに興味がないということでしょう。

LINEであれば、彼は時間に拘束されることなく自由に返信ができます。しかし電話の場合は、電話だけに時間をつかうことになるのです。

今は「電話するほどではない」と相手だということでしょう。100%脈なしではないですが、両思いの可能性は低いと考えてください。

あなたの話に興味がない

少しでも脈ありであれば、彼はあなたのことを知りたいと感じています。遠距離であれば、なおさら今のあなたの近況や状況を把握したいと思うでしょう。

あなたの話に興味がないのであれば、それは「興味・関心」がほぼないということです。遠くにいるあなたが、どこで誰と何をしていようと気になりません。

あなたの言動に対して、質問してくることはありますか?
あなたの日常について、質問してくることはありますか?

どちらもNOである場合、彼はあなたとの関係を深めようとしていないのです。残念ながら脈なしの可能性が高いでしょう。

デートに応じない

遠距離の場合、簡単にデートの約束をすることはできません。どちらかが用事で近くに行ったときに会うことができるので、とても貴重な時間となります。

それにも関わらずデートに応じないということは、会いたいという気持ちがない証拠です。あなたのために時間を作ろうという意志がありません。

「来週たまたま近くに行くんだけど、少しだけ会える?」
「来月こっちに来るんだよね?1日くらい予定空いている?」

お誘いの返事がNOであれば、脈なし確定です。これを逃すと数か月会えない状況にも関わらず会う気がないということでしょう。

自分のことを話さない

脈ありであれば、相手を知りたいと思うと同時に、自分を知ってもらいたいと思います。とくに男性は自分をよく見せようと必死に長所をアピールしてくるのです。

彼が自分のことを話さないということは、自分をアピールする気がないからでしょう。「知ってほしい」「受け入れてほしい」という感情がないのです。

忙しいアピールをする

男性の中には「忙しい」アピールをする人がいます。しかし男性の忙しいというのは言い訳でしかなく、実際に忙しくて〇〇ができない状況というのはごく一部の人のみです。

もちろん仕事中は忙しくて連絡ができない状況でしょう。しかし休憩時間は必ずありますし、通勤時間や寝る時間に連絡を入れることはできます。

それをわざわざ「忙しい」と伝えるということは、「あなたに時間を割く暇がない」と言っているようなものです。脈なし男性からの言い訳だと思い、諦めた方が良いでしょう。

リア充アピールをする

遠距離で脈ありであれば、当然「寂しい」という心理状態になります。今の状況を楽しむことはできないことになるでしょう。

彼が遠距離である今リア充アピールをするのは、あなたがいない生活に不便を感じていないからです。寂しさや恋しさがなく、今の生活に満足しています。

あなたにリア充アピールをするというのは、脈なしであることを伝えているようなものです。あなたも彼なしでリア充になれるように気持ちを切り替えていきましょう。

恋愛相談をしてくる

彼があなたに恋愛相談をしてきた場合、男女の友情が成立している状態です。あなたのことを恋愛対象として意識しておらず、女友達という認識でいます。

恋愛相談をされたときは、笑顔で対応して諦めた方が良いです。彼と友人関係を続けたいのであれば、辛いですが相談には親身になって応じてあげてください。

あなたと彼が結ばれるのはいつ?

片思いから自然に付き合えたカップルはたくさんいます。ただし、時間がかかったりすれ違ったり、上手くいかない女性もたくさんいます。

もっと早く相談しておけばよかった!

占い師の先生に片思いの相談をした女性が良く言うことです。先生は鋭い霊視・霊感鑑定で気になる彼の本音を引き出してくれます。

「どうすれば片思いが叶うだろう」と迷っている人は、今の彼との心の距離がどれくらいあるのか確かめてみましょう。そうすれば、あなたの片思い活動もはかどります。

遠距離片思いを脈なしから脈ありに変える方法とは?

一度連絡を絶つ

いつもあなたから連絡をしている場合、彼は「何もしなくても大丈夫」と安心しているのかもしれません。そこで一度連絡を絶ち、彼の様子を伺ってみましょう。

まずは一週間と期間を決めて、LINE・電話をやめます。その間はSNSの更新などは通常通りにしても良いので、まずは彼との連絡のみを絶ってください。

いつもなら連絡がくる時間に何も音沙汰がないことで、彼は不安や違和感をおぼえます。当たり前のことが当たり前でなくなったとき、大切さを実感するのです。

「体調崩した?」
「仕事忙しい?」

彼の方から連絡がくれば、作戦勝ち。少しだけ時間をおいて、「別に普通だよー」といつも通りの返信をしてみましょう。遠距離でも近距離でも気持ちの駆け引きは有効です。

SNSで彼の趣味趣向を調査する

遠距離の片思いの場合、彼との距離を縮めるのは難しいことです。同じことで笑い、泣き、感情を共有できる機会も少ないため、恋愛感情も起こりにくいでしょう。

そこでSNSで彼の趣味趣向を調査してください。LINEのやりとりで直接聞くのも良いです。他にTwitter・Instagramの投稿からも見つけることができます。

遠距離だからこそ「価値観や波長が合う」と思ってもらうことが重要です。共感・共有できることを一つでも増やせるように努力してください。

「オンラインゲーム好き?私毎日寝る前にやっていて寝不足なの…」
「食べ歩きとかする?そっちでおすすめのラーメン屋あったら教えて!」

彼の情報を仕入れたら、あたかも自分が興味のあるふりをして質問します。すると彼は自分の得意分野や興味のあることにすぐに反応してくれるでしょう。

自分の気持ちをLINEで素直にアピール

遠距離片思いの場合、彼に言動でアピールすることはできません。そのためあなたがアピールできるのは、携帯の中の文章のみとなります。

LINEの中では誤魔化さずに、自分の気持ちを素直に伝えるようにしましょう。彼に自分の気持ちが伝わるくらいでも問題ありません。

「仕事大変そうだけど体調崩していないか心配です」
「〇〇くんとLINEしているだけで毎日元気をもらえます」
「正直早く会えたらいいな…と思っています」

自分の気持ちを押し付けたり強要したりすると彼も負担に感じてしまいます。控えめながらも素直に伝えることがポイントです。

LINEの電話やビデオ通話を活用

LINEが盛り上がってきたら、電話やビデオ通話へ段階を進めていきましょう。勇気のいることですが、LINEよりも一気に距離が縮まります。

たとえば彼の方が「今日は休みで暇」「最近1人ご飯が多くて寂しい」などと言ってきたらチャンスです。「じゃあ電話しながら一緒にご飯する?」と軽く誘ってみてください。

長電話をする必要はないので、30分ほど話したら電話を切りましょう。そして「また時間あるときは一緒に電話ディナーしようね」と約束しておくと良いです。

彼の中に「電話は楽しい」「電話は負担にならない」と良いイメージを与えておくようにしましょう。それだけで電話の頻度が増え、2人の関係も深くなってきます。

ZoomやSkypeも距離を縮める

最近多くの人が利用しているZoomやSkypeも遠距離の二人におすすめです。LINE電話のように接続が悪く会話が途切れる心配がありません。

パソコンでZoomやSkypeを利用すれば、一緒にご飯を食べたりTVを見ながら通話ができます。より自然に会話ができるので、遠距離であることを忘れてしまうでしょう。

デートに誘ってみる

電話を定期的にする関係になったら、いよいよ直接会う約束をします。気持ちが高まっている状態で会うことで、一気に恋愛に発展していくでしょう。

とはいえ遠距離ですので簡単に会うことはできません。何か理由や都合をつけて会いにいける日を作ってみてください。

「今度そっちに遊びに行くんだけど、会える日あるかな?」
「来週出張で戻ってくるとき、夜ごはん一緒にどうかな?」

これでデートが実現すれば、彼の気持ちは脈ありへと変わっています。ポイントはLINE⇒電話⇒デートと徐々に移行しながら仲を深めていくことです。

受け身でいては何も始まらない

遠距離片思いを叶えるために、受け身でいては成就することはありません。彼からの連絡を待つだけでは何も始まらないので、積極的に行動するようにしましょう。

遠距離片思いは、近距離片思いの2倍は積極的にアピールする必要があります。自分からLINEや電話をして、彼の近況を探ったり、質問をしたりするようにしてください。

彼の都合や気持ちを尊重する

前項で伝えたように遠距離片思いは積極性が必要です。しかし自分の都合だけ考えて連絡をしてしまうと彼の負担になり疲れてしまいます。

残業続きで疲れているとき。友人と楽しそうに遊んでいるとき。彼の都合や気持ちを考えて、ときには引くことも大切です。

「残業お疲れさま。無理しないでね。」

気遣う連絡をしたら、少し連絡をやめて様子をみてみましょう。あなたの気遣いや思いやりが男性の心を動かすのです。

遠距離を楽しめる余裕をもつ

遠距離は、片思いでも両思いでも余裕がなくなってしまうことがあります。つい恋愛に依存してしまい、重い女になってしまいがちです。

しかし片思いの段階で重さを出すと、男性は「この子は遠距離には不向き」だと判断します。そのまま距離をおかれてしまうでしょう。

恋愛に依存せずに、自分の時間も大切にできる余裕を見せてください。その余裕が安心となり、「この子となら離れていてもやっていける」と思わせるのです。

遠距離片思いの告白方法とは?

告白はタイミングを重視

遠距離片思いで告白するとき、できれば直接会って気持ちを伝えたと考えるでしょう。しかし次に会えるのはいつになるかわかりませんよね。

恋愛で重要なことは「タイミング」です。今告白するべきだと思ったとき、その瞬間を逃すと恋愛は逃げていってしまうこともあります。

直接告白することにはこだわらず、「今」と思ったタイミングを重視してください。それであればLINEでも電話でも大丈夫です。

遠距離でもやっていける自信をもたせる

遠距離片思いで告白をするとき、彼は「遠距離でも大丈夫かな」という不安をもちます。その不安を告白の段階で感じさせないように先手をうちましょう。

「今遠距離片思いをしている状態でも寂しくないと感じた」
「距離は遠いけど、それでも愛情が強くなったのを確信したから」

女性が自信をもって伝えれば、男性も不思議と不安から解放されます。遠距離であることをデメリットだと感じさせない告白をしてください。

本気度を伝えて信頼してもらう

男性の遠距離恋愛に対する心理でも紹介したように、男性は遠距離をするときに信頼を求めます。他の男性に浮気をしないかと心配することがストレスになるのです。

そこで、あなたの本気度をしっかり伝えて信頼してもらいましょう。遠くにいても気持ちがぶれないことを理解してもらいます。

「遠距離片思い中、ずっとあなたのことしか考えていませんでした」
「いつか引越す覚悟もあるほど、あなたのことが好きです」

あなたの強い気持ちが彼に信頼と安心を与えるのです。しっかりと遠距離でも大丈夫ということを彼に伝えるようにしてください。

遠距離片思いが成功!長続きさせる秘訣は?

日頃からマメに連絡をとる

遠距離片思いが実ったからといって安心してはいけません。ここからは遠距離恋愛を持続させるための努力が必要となります。

まずが連絡をマメにとることが重要です。彼を不安にさせないように、会えなくても近くに感じてもらえるように、なるべく連絡を入れるようにしてください。

会える日を決めてドキドキ感をアップ

遠距離の場合は、会えるのも月に数回になってしまいます。事前に予定を組んで会えるを決めておくようにしましょう。

会う約束があると「あと〇日で会えるね!」「いよいよ今週末だね!」とドキドキしながら待つことができます。早めに約束をしていくと期待が高まり、楽しみながら遠距離恋愛ができるのです。

顔が見える通話をする

遠距離恋愛は、視覚での刺激がないことで寂しさや物足りなさを感じます。そこでキレイな風景や食べたものなど、こまめに写真に撮って送るようにしましょう。

また時間があるときはビデオ通話も積極的におこなってください。LINEのビデオ通話の他にZoomやSkypeもおすすめです。

ビデオ通話をしながら食事をしたりTVを見たりすると、一緒にいるような感覚になります。表情や声で動きのある会話を楽しんでください。

必要以上に心配や束縛をしない

遠距離になると必要以上に彼のことが心配になります。今何をしているのかと気になり、すぐに連絡をしてしまう女性もいるでしょう。

しかし遠距離恋愛は信頼関係で続くものです。頻繁に連絡をしたり、返信がないことに怒ったり、束縛をするのはやめるようにしてください。

寂しさを適度に伝える

会えないことで寂しさを感じるのは仕方のないことです。我慢も必要ですが、時には素直に寂しい気持ちを伝えてみてください。

「寂しい」という気持ちは決してネガティブなものではありません。適度に使うことは、彼への愛情表現にもなるので、嫌な気持ちになることはないです。

ただし頻繁に伝えたり、泣きながら伝えたりすると彼は負担に感じてしまいます。時々甘えるように伝えることを意識してみましょう。

サプライズで会いに行かない

遠距離恋愛で突然彼へ会いに行くのはNG行為です。喜んでくれると思ってサプライズで会いに行くことが彼の負担になることもあるので気をつけてください。

男性は計画立てて動く習性があります。突然会いに行くと、その計画が崩れてしまい混乱させてしまうのです。嬉しくないわけではないですが、会いに行くときには事前に伝えるようにしましょう。

好きという気持ちは素直に伝える

「好き」という言葉は簡単には言わない方が良いこともあります。しかし遠距離恋愛の場合は、遠慮せずに気持ちを伝える方がうまくいくでしょう。

電話やLINEでも「今日もありがとう。大好き。おやすみ。」と一言添えてください。これだけでも彼は自信をもって遠距離恋愛を進めていくことができるのです。

お互いの負担を平等にする

遠距離恋愛は、近距離恋愛と比較すると時間や費用がかかってしまいます。会いに行く往復の交通費だけでも高額になってしまうでしょう。

毎回彼が会いに来てくれると、少しずつ負担が大きくなり、それは不満に変わってしまいます。遠距離恋愛では、平等に対等にいることが大切です。

会いに行くのは交互にしたり、彼が来てくれたら食事代は出したり、2人で分担するようにしましょう。気遣いと思いやりを忘れずに遠距離恋愛を続けてください。

モチベーションを高める方法を考える

遠距離恋愛をしていると少しずつモチベーションが下がってしまうことがあります。そこで少しでもモチベーションを高める方法を考えると良いです。

数か月先でも良いので、旅行やデートの計画を立てましょう。どこで何をして過ごすかを2人で考えるだけでも楽しくなります。楽しみを作ることで二人のモチベーションを高めてください。

番外編①海外遠距離でも成功できる?

遠距離片思いの彼が海外にいる場合は、また状況は異なります。時差があれば連絡も頻繁にできないですし、会える回数も格段に少ないです。

しかし海外遠距離でも今はネットがあるので進展させることはできます。LINEやSkypeなどを利用して、積極的に連絡をとるようにしましょう。

彼が海外永住もしくは外国人であれば、あなたも海外に住む覚悟が必要となります。片思いを続けるのであれば、今後のこともしっかり考えてみてください。

番外編②永続的な遠距離でも大丈夫?

遠距離には、一時的な遠距離と永続的な遠距離があります。たとえば彼が3年ほどの異動で遠距離になっているのであれば、また近距離に戻る可能性が高いです。

永続的な遠距離の場合、気軽に行ける距離なのか、また移り住む覚悟があるのかを考えましょう。それによって両思いになったときの恋愛が変わってきます。

車や新幹線で行ける距離であれば、遠距離恋愛になっても続けることができるでしょう。しかし飛行機でしか行けない距離であれば相当の強い気持ちが必要です。

また結婚まで話が進めば、あなたも彼のいる地へ移り住む可能性があります。その覚悟がなければ付き合っても上手くいきません。先のこともよく考えて遠距離片思いをしてください。

番外編③遠距離復縁の可能性はある?

付き合っていた元彼と遠距離になり、復縁を願う場合です。このパターンの遠距離復縁は、可能性としては十分にありえます。

遠距離になることで、お互いに考える時間や余裕ができるでしょう。今まで当たり前のように近くにいた存在が遠くなることで、改めて存在の大きさを認識します。

別れの理由にもよりますが、交際していた過去があるので距離を縮めるのも早いです。少し冷却期間をおいて、再度元彼と連絡をとってみてください。

まとめ

遠距離片思いは、近距離片思いよりもハードルが高い片思いです。日常的に会えるわけではないため、積極的にアピールしていかなくてはいけません。

まずは彼の脈あり・脈なしを見極めましょう。遠距離だからこそ、彼の気持ちはわかりやすいともいえます。見極めたうえで、自分がどう進むべきか考えてみてください。

遠距離片思いは大変ですが、決して叶わない恋ではありません。焦らずに片思いを叶える努力を続けていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

20代後半女性です。職場にいる片思いの彼と付き合うことができた経験をサイトに記録しています。「片思いは待っていても意味があるのかな」と不安になりますよね。1人でも片思いに悩んでいる女性が報われるように、私の経験を生かしてもらえれば嬉しいです。